Bonjour Inc. President,Vaselines hair and more chef / ボンジュール(株)代表取締役 / 美容室ヴァセリンズ代表 福地正幸のブログ「F's anthology」

ボンジュール(株)代表取締役 / 美容室ヴァセリンズ代表「福地正幸」のブログ
Masayuki Fukuchi's BLOB (Bonjour Inc. CEO / Vaselines hair and more chef)

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2013.05.10 Friday

J'adore le champagne.

なかなかとびとびのブログですいません。。。

2月のRemis(ランス、フランス)です。

現地の案内所でその日に見学できるシャンパンセラーを2件予約していただき、行ってきました。




























































































































































































洞窟内はギャラリーになっているところも!














ビンテージのシャンパンたち。

































































J'adore
le champagne.


シャンパン大好きです。













大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2013.04.24 Wednesday

Cathédrale Notre-Dame de Reims




















ランス・ノートルダム大聖堂 (Cathédrale Notre-Dame de Reims) は、パリから東北東約130kmに位置する街ランスにあるカトリックの大聖堂。

















 フランク王国の国王クロヴィスがランス司教レミギウスにキリスト教改宗の洗礼を受けたことから、大聖堂では歴代フランス国王の戴冠式が行われた歴史を持つ。

















シャルトル大聖堂やアミアン大聖堂と並び、フランス国内におけるゴシック様式の傑作の一つと称される。











 
ランスの街は、ローマ建国の伝説があるロムルスとレムスの兄弟のうち、レムスの兵士たちによって基礎を置かれたと伝えられる。















フランク王クローヴィスが、496年、ランスの司教だった聖レミギウス(レミ)により洗礼を授けられキリスト教徒となる。












































































816年、ルイ一世がランス大聖堂で戴冠式を行って以降、フランス国王の戴冠式の場となった。
(1429年、ジャンヌ・ダルクがオルレアンから敵地を越えてランス入りを決行したのも、シャルル七世を戴冠させるためであった。)































大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。