Bonjour Inc. President,Vaselines hair and more chef / ボンジュール(株)代表取締役 / 美容室ヴァセリンズ代表 福地正幸のブログ「F's anthology」

ボンジュール(株)代表取締役 / 美容室ヴァセリンズ代表「福地正幸」のブログ
Masayuki Fukuchi's BLOB (Bonjour Inc. CEO / Vaselines hair and more chef)

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.01.22 Wednesday

Hair and MOVIE

















The Place Beyond the Pines















プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』(The Place Beyond the Pines)は、デレク・シアンフランス監督による2012年クライム・ドラマ映画である[2]。出演はライアン・ゴズリングブラッドレイ・クーパーエヴァ・メンデスレイ・リオッタ。シアンフランスとゴズリングは2010年の『ブルーバレンタイン』から続けてのコラボレーションである。「The Place Beyond the Pines」とはニューヨーク州スケネクタディ(Schenectady)の英語訳であり、モホーク語英語版で「松林の向こう側」を意味する[3]
















 
監督: デレク・シアンフランス
製作: シドニー・キンメル
ジェイミー・パトリコフ
リネット・ハウエル
アレックス・オルロフスキー
製作総指揮: ジム・タウバー
マット・ベレンソン
ブルース・トール
原案: デレク・シアンフランス
ベン・コッチオ
脚本: デレク・シアンフランス
ベン・コッチオ
ダリウス・マーダー
撮影: ショーン・ボビット
プロダクションデ
ザイン:
インバル・ワインバーグ
衣装デザイン: エリン・ベナッチ
編集: ジム・ヘルトン
ロン・パテイン
音楽: マイク・パットン
出演: ライアン・ゴズリング ルーク
ブラッドリー・クーパー エイヴリー
エヴァ・メンデス ロミーナ
レイ・リオッタ デルカ
ベン・メンデルソーン ロビン
マハーシャラ・アリ コフィ
デイン・デハーン ジェイソン
エモリー・コーエン AJ
ローズ・バーン
ブルース・グリーンウッド
オルガ・メレディス
















「ブルーバレンタイン」でコンビを組んだデレク・シアンフランス監督とライアン・ゴズリングの主演で贈るクライム・ドラマ。ある罪を巡る父親同士の因果が、その息子たちへと引き継がれて展開していくさまを、それぞれに視点を変えた3つの物語で描き出していく。共演はブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ。
移動遊園地で曲芸バイクショーをしながら各地を巡り、その日暮らしの気ままな生活を送る孤独な天才ライダー、ルーク。ある日、かつての恋人ロミーナと再会した彼は、彼女が自分との子どもを密かに生んでいたことを知り、根無し草生活から足を洗うことを決意する。しかし職探しは上手くいかず、母子を養うために銀行強盗に手を染める。そんなルークを、正義感にあふれる新米警官エイヴリーが追い詰めていく。15年後、何も知らないルークの息子ジェイソンとエイヴリーの息子AJは高校で出会い、すぐに仲良くなるのだが…。













 

The daring new movie from the director of Blue Valentine, THE PLACE BEYOND THE PINES is a sweeping emotional drama powerfully exploring the unbreakable bond between fathers and sons.

Luke (Academy Award nominee Ryan Gosling) is a high-wire motorcycle stunt performer who travels with the carnival from town to town. While passing through Schenectady in upstate New York, he tries to reconnect with a former lover, Romina (Eva Mendes), only to learn that she has given birth to their son Jason in his absence. Luke decides to give up life on the road to try and provide for his newfound family by taking a job as a car mechanic. Noticing Luke’s ambition and talents, his employer Robin (Ben Mendelsohn) proposes to partner with Luke in a string of spectacular bank robberies – which will place Luke on the radar of ambitious rookie cop Avery Cross (Academy Award nominee Bradley Cooper).

Avery, who has to navigate a local police department ruled by the menacing and corrupt detective Deluca (Ray Liotta), is also struggling to balance his professional life with his family life, which includes his wife Jennifer (Rose Byrne) and their infant son AJ. The consequences of Avery's confrontation with Luke will reverberate into the next generation. It is then that the two sons, Jason (Dane DeHaan) and AJ (Emory Cohen), must face their fateful, shared legacy.

A Focus Features and Sidney Kimmel Entertainment presentation of an Electric City Entertainment production in association with Verisimilitude. A Film by Derek Cianfrance. Ryan Gosling, Bradley Cooper, Eva Mendes, and Ray Liotta. The Place Beyond the Pines. Rose Byrne, Mahershala Ali, Dane DeHaan, Emory Cohen, Ben Mendelsohn. Casting by Cindy Tolan. Music Supervisor, Gabe Hilfer. Music by Mike Patton. Costume Designer, Erin Benach. Production Designer, Inbal Weinberg. Edited by Jim Helton & Ron Patane. Director of Photography, Sean Bobbitt, BSC. Co-Producer, Carrie Fix. Executive Producers, Jim Tauber, Matt Berenson, Bruce Toll. Produced by Sidney Kimmel. Produced by Jamie Patricof, Lynette Howell, Alex Orlovsky. Story by Derek Cianfrance and Ben Coccio. Screenplay by Derek Cianfrance, Ben Coccio, and Darius Marder. Directed by Derek Cianfrance. A Focus Features Release.







ライアン・ゴズリングいけてるね!









 

大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2012.09.07 Friday

今週の映画。





このふたつの映画かなりよかった。






CARNGE  [おとなのけんか]



 


「戦場のピアニスト」「ゴーストライター」の巨匠ロマン・ポランスキー監督が、ヤスミナ・レザの大ヒット舞台劇を、実力派俳優陣の豪華共演で映画化したコメディ・ドラマ。2組の夫婦が子ども同士の喧嘩を穏便に解決するべく話し合いの席を設けるが、いつしか本音の衝突へと発展していくさまを、ユーモラスかつシニカルに描き出す。ニューヨーク、ブルックリン。11歳の子ども同士が喧嘩し、片方が前歯を折るケガを負う。ケガを負わせてしまった側のカウアン夫妻がロングストリート夫妻の家に謝罪に訪れ、和解の話し合いが行われる。お互いに社交的に振る舞い、話し合いは冷静かつ友好的な形で淡々と進んでいくかに思われたが…。







BEGINNERS   「人生はビギナーズ」












本作の監督をつとめたマイク・ミルズのプライベートストーリーを映画化! ! 

人生の“初心者"たちが紡ぐ、希望の物語。

「私はゲイだ」 父が75年目に明かした真実が、僕の人生を大きく変えた。
アートディレクターのオリヴァーは、愛に臆病な内向的で真面目な38歳独身男。
ある日、44年連れ添った妻に先立たれ、自らもガンを宣告された父ハルから、ゲイであることを告白される。
厳格だった父の突然のカミングアウトに戸惑いつつも、病に立ち向かいながら新たな人生を謳歌し始めた父と語り合い、少しずつ距離を縮めていくオリヴァー。
やがて父との永遠の別れを経て、大いなる喪失感を抱えたままの彼の前に、フランス出身の女優アナが現われる。互いに人と距離を置きながら生きてきた似たもの同士の2人は、ほどなく恋に落ちるのだったが…。









大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2012.06.14 Thursday

Movie.

 


最近ハマっている女優さん。









エヴァ・ガエル・グリーン
Eva Gaëlle Green, 1980年7月5日 - )フランスの女優。













パリのエヴァ・サン=ポール演劇学校(Les cours d'art dramatique Eva Saint-Paul)で3年間、ロンドンのウェバー・ダグラス・アクティング・スクール(ロンドン・ワークショップ)で10週間、演劇を学んだ後に2001年に初舞台を踏むと、その演技力と美貌でベルナルド・ベルトルッチに見出され、2003年に『ドリーマーズ』で映画デビュー。この作品ではそのエロスが話題になったが、作曲も手がけている。アルマーニの推薦で2005年公開の『キングダム・オブ・ヘブン』でハリウッドに進出した。

2006年にはダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる『007』新シリーズで、ボンドガールに選ばれる(フランス人女優として5人目)。この年の英国アカデミー賞のライジング・スター賞を受賞した。

俳優以外の活動では、ランコム、アルマーニ、ハイネケン、クリスチャン・ディオールのモデルをしている。

2012年には映画『パーフェクト・センス』が日本でも公開。















ドリーマーズ』(The Dreamers)は、ギルバート・アデア英語版の小説『ドリーマーズ』を原作とした映画。

2003年9月1日に第60回ヴェネツィア国際映画祭でプレミア上映。ロンドン映画祭やサンダンス映画祭などでも上映された。日本では2004年7月31日に日本ヘラルド映画配給により公開。

キャッチコピーは「1968年、パリと愛し合った…。」である。



いろんな意味ですごい映画。。。














パーフェクト・センスPerfect Sense)は、2011年のイギリス映画。

 

ある日突然、全世界の人々を原因不明の感染症が襲う。それは感染すると次第に五感を失っていくという恐ろしいものだった。この原因を突き止めんとする感染症学者のスーザンは、自宅アパートの前で開業しているレストランのシェフ、マイケルと親しくなる。惹かれあっていく二人だったが、感染症の影はすぐそこまで迫っていた。



ユアン・マクレガー(Ewan McGregor)もかっこよかったな〜。

エヴァ・グリーンのこの感じいい!!!
















『ロビン・フッド』のリドリー・スコットが製作総指揮、愛娘のジョーダン・スコットが監督を務めたドラマ。全寮制女子高校に通うディーたちは、あやしげな美しさを持つ校長、ミス・Gの虜となっていた。ところがある日、美少女・フィアマが編入し…。





















大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2012.05.24 Thursday

Movie.

 最近見た映画特集。





本も読んで衝撃的だったのが、、、、





ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>

スティーグ・ラーソンの世界的ベストセラー小説に基づくミステリー映画の完全版。40年前に発生した謎めいた少女失踪事件に、ジャーナリストとドラゴン・タトゥーを入れた天才ハッカーのコンビが挑む。













ミレニアム2 火と戯れる女

スティーグ・ラーソン原作のミステリーを映画化する“ミレニアム”シリーズの第2弾。売春組織の真実を暴こうとしていた「ミレニアム」の記者2名が殺される。指紋が出たことから、リスベットが指名手配されるが……。











ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士

スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンのベストセラー小説を映画化するシリーズの第3弾。宿敵ザラチェンコと対決し、瀕死に陥ったリスベット。一命を取り留めるが、リスベットの口封じの企みが進んでいて……。











前半、後半でなんと6時間の作品ですが飽きずに見れました。

時間のある人は是非!




輝ける青春


イタリアのある家族が辿る喜びと哀しみの37年間を、イタリア社会の歩みに重ねて描くドラマの後編。ローマに住むある兄弟が、フィレンツェの大洪水やトリノの学生運動、「赤い旅団」テロ事件を体験しながら、激動の時代を生き抜いていく姿を描く。








意外とおもしろかった!




タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら


イーライ・クレイグ監督による血まみれの絶叫ホラー・コメディ。念願の別荘を手に入れたタッカーとデイルの親友コンビだったが、なぜか山奥に暮らす殺人鬼と勘違いされてしまう。そして誤解が死体を生んでいき……。











おバカ続きで、、





アザーガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!

ウィル・フェレルとマーク・ウォールバーグの異色の顔合わせで贈る痛快アクション・コメディ。安全志向の引きこもり刑事と熱血漢の空回り刑事の凸凹コンビが、ひょんなことから金融業界に巣くう巨悪に立ち向かっていく姿をコミカルに描く。監督は「俺たちニュースキャスター」のアダム・マッケイ。ニューヨーク市警のハイスミスとダンソンはド派手な逮捕劇で人々の注目を集めるヒーロー刑事。一方、そんな彼らの活躍に焦りを隠せないのが熱血刑事のテリー。書類仕事大好きの相棒アレンのせいで、いつまでたってもその他大勢。ところがある日、ハイスミスとダンソンがあっけなく殉職してしまう。そんな中、ビル建設の不正という地味な事件に取りかかるアレンとテリーだったが…。











これもおもしろかったな〜。



ミッション:8ミニッツ


シカゴで発生した列車爆発事故。乗客が全員死亡した凄惨な事件を解決するために始動した政府の極秘ミッションは、犠牲者が死亡する“8分前”の意識に入り込み犯人を見つけ出すというものだった……。ダンカン・ジョーンズ監督のサスペンス・アクション。











シリアス続きで。





コンテイジョン

「トラフィック」「オーシャンズ11」のスティーヴン・ソダーバーグ監督が、マット・デイモン、ジュード・ロウはじめオールスター・キャストで描く衝撃の感染パニック・サスペンス。未知の致死性ウイルスが猛烈な勢いで世界中に拡散していく中、各国関係当局の懸命の対策もむなしく、恐怖と混乱が人々を支配していくさまを、リアルかつサスペンスフルに描き出していく。ある日、香港の出張から帰国した女性が、その2日後にはげしい痙攣とともに急死する。同じような事例が世界各地で相次ぎ、世界保健機関(WHO)が動き出す。一方、いち早く伝染病の警鐘を鳴らしたフリー・ジャーナリスト、アランのブログには情報を求める人々が殺到してくるが…。










もうひとつシリアス、、、。





4デイズ

アメリカ政府に届いた、3都市に仕掛けられた核弾頭が4日後に爆発するというテロ予告。すぐに犯人は逮捕され尋問が始まるが……。サミュエル・L.ジャクソン、キャリー=アン・モス共演のサスペンス。












結構こんな世界感好きかも、、、





パッション・プレイ

ミッキー・ローク、ミーガン・フォックス、ビル・マーレイが共演したハードボイルド・ムーヴィー。マフィアの怒りを買い、サーカスにもぐりこんだネイト。そこで“翼”を持つ美女と出会い……。











こんなんも、、。



レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース


サンタクロースの国フィンランド発の奇想天外なブラック・ファンタジー・コメディ。小さな町を舞台に、本物のサンタクロースを巡って巻き起こる恐るべき事件の顛末を、ブラック・ユーモアいっぱいに描き出す。監督はフィンランドの新鋭、ヤルマリ・ヘランダー。クリスマス・イヴを迎えた北フィンランドの田舎町。サンタクロースが恐ろしい存在だと信じる少年ピエタリは、不安な夜を過ごしていた。そんな中、国境付近の山に封印されていた本物のサンタクロースが、欲深い多国籍企業の社長によって掘り出されようとしていた。時を同じく、町では不可解な事件が連続する。事態の真相にいち早く気づいたピエタリは、町を守るため、勇気を振り絞って行動を開始する。











新作もチェック。




ラブ&ドラッグ


アン・ハサウェイ、ジェイク・ギレンホールら出演のちょっぴりエッチなロマンティック・コメディ。女遊びが原因で仕事をクビになったジェイミー。パーキンソン病を患いながらも奔放に生きるマギーと出会い、“体だけの関係”を約束に付き合い始めるが……。















リミットレス


通常は20%しか使われていない人間の脳。それを100%にまで覚醒させる新薬を手に入れた男が、ハイスピードで富と名声を手に入れるが、恐るべき副作用が表われる。ニール・バーガー監督によるSFサスペンス。















ニューイヤーズ・イブ


「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督が「バレンタインデー」に続いてオールスター・キャストで贈る群像ラブ・ストーリー。今回は大晦日の一日を舞台に、様々な人々が織りなす恋模様を綴る。ニューヨークの大晦日。忙しないながらも誰もが新年への期待で気持ちが浮き立つ特別な一日。世界中が注目するタイムズスクエアでのカウントダウン・イベントを取り仕切るクレア。失敗の許されない一大イベントを前にナーバスになる彼女を、ニューヨーク市警の警官ブレンダンが黒子となってサポートする。大きなパーティを任され大忙しのケータリング会社社長ローラは、タイムズスクエアでのカウントダウン・ライブを控えた元カレのロックスター、ジェンセンと再会するが…。












モンスター上司


理不尽な上司たちに悩まされ、その排除計画を実行しようとする3人の男たちの運命を過激に描くブラック・コメディ。主演はジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス。また、それぞれの上司をジェニファー・アニストン、コリン・ファレル、ケヴィン・スペイシーが怪演して話題に。監督は「フォー・クリスマス」のセス・ゴードン。それぞれ横暴な上司に悩まされ続けるニック、デイル、カートの3人。夜のバーでグチをこぼす彼らは、ついに自分たちのボスを葬り去るしかないとの結論に達する。そんな彼らの前に怪しげな元詐欺師のディーンが現われ、助太刀を買って出る。ディーンのアドバイスを受けながら、事故に見せかけて殺す完璧な殺人計画を練り上げていく3人だったが…。














マザーズデイ


ある夫婦が新居祝いのパーティをしているところに、家が売れたとは知らない前の住人たちが帰宅。彼らの正体はとんでもない悪人一家で……。傑作ホラーをダーレン・リン・バウズマン監督がリメイク。














ゴーストライター



巨匠ロマン・ポランスキーがユアン・マクレガー主演で撮り上げたミステリー・サスペンス。元英国首相の自叙伝を手がけることになったゴーストライターが元首相の過去に潜む謎に気づき、大きな脅威へ迫っていく。

















最近、HULUも登録したので見まくりっす!!!!!





大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2012.02.01 Wednesday

Movie.

今週の映画。


2つともいい意味で期待を裏切ってくれた映画です。


クロエ・モレッツ、カワイイね。


キックアスぶり。




あと、メル・ギブソンらしいメル・ギブソン。


レイ・ウィンストン 最近好きですね。














モールス







 







世界中で評判を呼んだスウェーデン映画「ぼくのエリ 200歳の少女」を、「クローバーフィールド/HAKAISHA」のマット・リーヴス監督がハリウッドで完全リメイクした感動サスペンス・ホラー。主演は「ザ・ロード」のコディ・スミット=マクフィーと「キック・アス」のクロエ・グレース・モレッツ。しんしんと雪の降る小さな田舎の町。母親と2人きりで暮らす12歳の孤独な少年、オーウェン。いつも学校でいじめにあっている彼は、夜になると団地の中庭でひとり寂しく過ごしていた。ある日、隣に引っ越してきたばかりの謎めいた少女アビーと出会う。夜の中庭で言葉を交わすようになり、少しずつうちとけていく2人だったが…。












復讐捜査線















2002年の「サイン」以来久々の主演となるメル・ギブソン扮する孤高の刑事が、殺された娘の仇を討つべく怒りの独自捜査で巨悪に敢然と立ち向かっていくハード・アクション・サスペンス。英国の傑作テレビドラマ「刑事ロニー・クレイブン」を、同作の演出を手がけた「007/カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベル監督が自らメガフォンをとりリメイク。ボストン警察殺人課のベテラン刑事トーマス・クレイブン。ある日、24歳になる一人娘エマが久々に帰郷したのもつかの間、玄関先で何者かの凶弾に倒れ、命を落としてしまう。同僚たちによる捜査では、クレイブンに恨みを持つ者の犯行との見方が示されるが、思い当たるフシのないクレイブンは、規則に反して独自に捜査を開始する。

















大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2012.01.25 Wednesday

Fantastic.

Fantastic Mr. Fox

ファンタスティック Mr. Fox









ファンタスティックでしたね。

こういう映画でワクワクあんまししないと思ってたけど結構面白かったです。









ジョージ・クルーニーの声がよかったです。





アカデミー賞もノミネートされてましたね。















てか、アカデミー賞の作品もっと早く日本で公開してって!思いますよね。

ぜんぜん、「誰の演技がすごっかったから、この作品がすごかったからこの人にとって欲しい」とか応援しにくいっすもんね。


けど、毎年ちょ〜楽しみです。


毎年パリから帰って来たぐらいにやってるしね。

























「チャーリーとチョコレート工場」の原作者ロアルド・ダールのロングセラー児童文学『すばらしき父さん狐』を、「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン監督がパペットを使用した手作り感あふれるストップモーション・アニメで映画化したファンタジー・コメディ。子どもが生まれて以来、泥棒稼業から足を洗い、妻と息子と家族3人で平穏な穴暮らしをしてきたMr.FOX。
しかし、人生も折り返し地点に差し掛かり、貧乏で退屈な穴ぐら生活への疑問が芽生え始める。そして、近くに悪名高い3人の農場主がいるから危険だとの友人の忠告にも耳を貸さず、丘の上にそびえる大木の家へと引っ越してしまうMr.FOXだったが…。






























大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2011.09.27 Tuesday

Movie.



AFTER LIFE


アフターライフ 
















無惨な車の事故の後、アンナ(クリスティーナ・リッチ)は、地元の葬儀屋の主人エリオット(リーアム・ニーソン)が自分の身体を葬儀のために準備しているところで眼が覚める。
アンナは恐れ、困惑していたが、まだ自分が生きていると感じ、自分の死をどうしても信じられなかった。
しかし、エリオットは、アンナが既に死んでおり、死後の世界へと移行していると告げる。彼は死者と交信できる特殊能力があると語り、アンナを救えるのは自分だけだと主張。
一方、彼女の死を疑っていたボーイフレンドのポールがエリオットの屋敷に向かおうとしていた・・・。

















いろんな意味で、けっこう考えさせられる映画。

見てほしいです。
























大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2011.09.21 Wednesday

Movie.




今週の映画。







アウェイク AWAKE
 





主人公クレイトンは若くして亡き父から大会社を受け継いだ青年。
何不自由なく暮らす彼にとって、目下の悩みは秘書サムとの身分違いの熱愛を厳格な母親に言い出せずにいること、
そして長く生きるためには心臓移植手術が必要であることだ。
友人の医師ジャックの根回しでドナーを得たクレイトンはサムに求婚し、満ち足りた気分のまま手術室へ運ばれた。

そこで襲いかかる全身麻酔後の“術中覚醒”(アネセシア・アウェネス)。
背骨を切りつけられるような耐え難い手術の痛み。しかし衝撃はそれだけではなかった。
クレイトンは覚醒した意識の中で、驚くべき事実に心を打ち砕かれる……。



先はよめちゃったけど、おもしろっかた。



アメリカ VS ジョンレノン

PEACE BED







【ストーリー概要】
もし変えようと思うなら。本当に変えようと思うなら。世界は変えられる。

ベトナム戦争や人種差別、世界にあふれる貧困や暴力と闘うために何ができるのか―。1969年、その思いをジョンとヨーコは大胆な方法で表現してみせる。
「戦争をする代わりにベッドで過ごそう 髪を伸ばそう 平和になるまで」と、新婚旅行のベッドで抱き合ったままメディアに登場したのだ。
斬新な意見広告の先駆けともなったメッセージ“HAIR PEACE BED PEACE”は世間を驚かせ、若者たちを戦争反対へと動かす大きなムーブメントとなっていく。
その影響力の大きさにニクソン政権は脅威を感じ、FBIの監視や盗聴が始まる―。世界最強の国家権力アメリカ政府とひとりのミュージシャンとの闘いが、
サスペンス映画を見るような緊張感とともに明かされていく。




最後のオノ・ヨーコさんの言葉が印象的でした。














大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2011.09.16 Friday

book & movie & music


Before Sunrise

Before Sunset



ビフォア・サンライズ

ビフォア・サンセット












ビフォア・サンライズ


全編がほぼ二人の会話で成り立・っており、二人の演技はまるでドキュメンタリーを見ているかと錯覚するほど自然であり、美しいウィーンの街並も手伝ってか、小品ながら忘れられない印象を残す映画である。







ビフォア・サンセット



ウィーン
での出会いから9年後。あの一夜のことを描いた小説 "This Time "を書いたジェシーは、小説のプロモーションで各地の書店を回る一環でパリの書店を訪れる。そこでインタビューを受けていた時、ふと横を見るとセリーヌが立っていた。ほほ笑むセリーヌと、驚くジェシー。ジェシーの飛行機が出るまでの短い間、二人は秋のパリを歩きながら思い出を語り合う。物語は、この二人の会話を中心に展開し、それ以外に物語に係わってくる登場人物はない。主演の二人の会話の掛け合いの面白さが、特徴的な作品である。







この作品からどれだけ影響受けたことか、、、





・パリ

・ニーナ・シモンの「JUST IN TIME」からJAZZに目覚め

・シェークスピアアンドカンパニー

などなど、






今でも一番大切な映画&本です。







大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。

2011.09.13 Tuesday

MOVIE



・パーフェクト・ホスト−悪夢の晩餐会−











青年ジョンは、銀行強盗を犯して警察に追われ、ロサンゼルスをさまよっていた。逃げ場を失い隠れ家を物色し始めた“招かれざる客”ジョンが偶然狙いを定めたのは、ひょろっとした風貌の中年紳士ウォーウィック。強盗と暴行の前科を持つジョンにとっては、いかにも手玉にとりやすそうな人物だった。ウォーウィックは誰が見ても物腰が柔らかなナイスガイだった。高級住宅街の豪邸に住む彼は、気ままな独身生活を楽しみ、今夜も友人たちを招いてパーティを開くつもりだ。そんなとき災難に見舞われて助けを求めてきたジョンは見知らぬ青年だったが、冷たく門前払いにするわけにもいかない。なぜならウォーウィックは、つねに客人を温かくもてなす“完璧なホスト”だからだ。かくして数奇な出会いを果たしたジョンとウォーウィックのつかの間の友情は、もろくも崩れ去る。強盗犯だという秘密がばれたジョンが包丁をふりかざし、ウォーウィックに服従を迫ったのだ。ところが、この家の主人はそれ以上に恐るべき秘密を隠し持っていて……。






評判はけっこう悪かったみたいだけど、僕的には意外と面白かった。




狂人とか精神に異常があるとか、大丈夫な人には面白いかも。








・リミット













地中の箱に閉じ込められた男の脱出劇がほぼ全編暗闇の中で描かれる異色シチュエーション・スリラー。イラクでトラック運転手として働くアメリカ人ポールは、ある日突然何者かに襲撃され、気づくと地中深くに埋められた棺の中にいた。手元にあるのは携帯電話、ライター、ナイフ、ペン、酒、そして残り90分の酸素のみ。タイムリミットが迫るなか、ポールは必死に脱出を試みるが……。







この映画のほうが評判が良かったけど、僕はもうひとつ、、、、




映画って好みとか、その時の精神状態でかなり見方が変わるよね、、、





僕の好みはだいぶ変わってるみたいだけど、、、














大阪・堀江の美容室「Vaselines」
⇒ブログ筆者「福地正幸」が経営する、大阪のお洒落エリア堀江にある美容室の公式サイト。